ラスクラ・アルカラスト・キングオブファイターズオールスター。ソシャゲ3本卒業しました

ラスクラ・アルカラスト・キングオブファイターズオールスター。ソシャゲ3本卒業しました

2020年8月27日
ゲーム:スマホ

記述日 2020/8/27

 

ソシャゲ3本卒業しました。ラスクラ・アルカラスト・キングオブファイターズオールスター

一年間以上遊んでいるソシャゲ3本を辞める事にしました。

※特にネガティブな事を書くわけではなく、クリエイターとしての考察をするわけでもない辞めた理由メモ

・ラストクラウディア:ラスクラ

・アルカラスト:アルラス

・キングオブファイターズ:KOFAS

それぞれ良くできたゲームですが卒業することに。

ラストクラウディア

アルカラスト

キングオブファイターズオールスター

辞める主な理由は3つ。

・新しいソシャゲを始める為

私がソシャゲをするのは遊び半分、仕事の為の研究が半分だけど、

この3本はそれなりに重くて新しいソシャゲを始める為にはやめないと時間が捻出できない。

 

・1年以上遊んだので飽きた&一通り勉強させてもらった為

毎日ログインして日課&イベントをこなしていたのでそりゃ飽きるよね。という事と、

1年の流れを追ってきたのでその間のゲームの進化や追加要素、イベントサイクルなど大体勉強させてもらった

 

・パーティー、キャラクターをほぼ成長限界まで育ててしまったから

3本に共通するんだけど、どのゲームも必要戦力が揃う所までパーティーを育ててしまって新しい展開も薄くなりモチベーションが下がった。

あとは限界突破系の成長はあるんだけど労力の割にはUP幅が少なかったり、覚醒や刻印など仕組みがわかりづらかったり(kofas)、ラスクラ・アルラスはソシャゲでよくある属性がないからどのキャラを育ててもキャラ差が少なくこれ以上キャラが増えてもただの自己満足にしかならないから。

 

主な所は上の3つかな。

比較的新しいソシャゲなのでシステムがモダンな作りとなっており、一昔まえのソシャゲ(パズドラ/モンスト/FGO)世代のように「カード(キャラ)が一杯になって整理整頓面倒で辞めた」ではないのは良かった。

どのゲームも嫌いになったのではなく、「もういいかな?」という気持ち。

アプリはしばらく消さないから、今発掘中のソシャゲがどれも不発だったら再開もあるかも?

 

簡易メモ

時間あったらそれぞれのソシャゲについて掘り下げた記事書きたいけど書かないかもしれないのでとりあえず記録。

 

ラストクラウディア:ラスクラ

・プレイ期間 400日 ・課金額 12万円

 

キングオブファイターズオールスター:KOFAS

・プレイ期間 430日 ・課金額 6万2000円

 

アルカラスト:アルラス

・プレイ期間 400日 ・課金額 6万6000円

 

 

検索用

ソシャゲ 課金 モンスト FGO ラスクラ アルラス パズドラ KOFAS