gamebox

unityとかゲームとか

【unity】unity2018新機能まとめ

unity2018の新機能について大きい所をまとめてみる

 

スクリプタブルレンダーパイプライン(SRP)

レンダリングの設定や実行を行う方法でC#スクリプトで制御ができる。
このC#で制御ができるようになったことで、デバッグがしやすくなり、カスタマイズも簡単になりました。
公式のレンダリングパイプラインとして「軽量レンダーパイプライン」「高画質レンダーパイプライン」が用意されています。

 

Post-Processing Stack v2

ポストプロセス機能の強化。
この記事で紹介しました

rgamebox.hatenablog.com

 

Shader Graph (シェーダーグラフ)

Unity 2018で導入された目玉となる新機能の1つが「Shader Graph」。
グラフィカルにシェーダーを調整する事ができます。

コガネブログさんで触り方が紹介されています

baba-s.hatenablog.com

 

unityエディターの日本語化

そのうちインストール時に日本語を選べるようになりますが、

今はここに方法で日本語化が可能の様です。やってみたい

Unityエディター日本語化フィードバック - Unity Connect

 

新しいスクリプティングランタイム


C#6.0の機能をフルに活用できるようになりました。.NET standard 2.0と.NET4.6にも対応
UniRx じゃない素の ReactiveProperty が動くらしいです

 

 レベルデザイン機能強化

ProBuilderでレベルデザインが出来るようになりました。
(近い内に紹介したい)

ProGridもレベルデザイン機能の一環です

この記事で紹介。

rgamebox.hatenablog.com

 

Visual Studio for Macの配布


macOSではMonoDevelop-Unityが廃止され、Visual Studio for Macが配布されました。
windows版もvisual studioなので、Monoはもう使われなくなるんだね。嫌いじゃなかったけどバグ多かったなあ

 

Tiny Unity


超軽量のunityがリリースされる様です。
Tiny版ではどこまでの機能がつかえるのかな。2D限定で物理なしとかかな

 

f:id:rgamebox:20180524162023p:plain